元氣プロジェクトの理念

元氣プロジェクトへようこそお越し下さいました。いきなりではありますが、このサイトの管理人である僕の自己紹介をさせてください。

 

僕は、大学卒業後、弁護士を目指して司法浪人をするも挫折し、一時「ニート」まで転落しました。しかし、ベンチャー企業の創業、コンサルティング会社など紆余曲折を経て、今は大企業の人材開発・組織開発支援をする人材開発コンサルタントをしています。

 

といっても、ドン底から這い上がった「シンデレラストーリー」をこのサイトで自慢したいのではありません。

 

このサイトを立ち上げた理由は、ただ一つ「かつての自分のような苦しい経験をする人を、日本から一人でも良いので減らしたい!そして、このサイトに出会う前よりも元氣にしたい!」からです。

 

ちなみに、「元氣」の「氣」の字を一般的な「気」ではなく、「氣」の字を使っているのには理由があります。「氣」には、気を八方へ放つという意味があり、周りの人により大きな影響を与えるという意味があるためです。僕は、より多くの人に「元氣」になるキッカケを届けたいと思っています。ですので、ゲンキという漢字には「元氣」というものを使用しています。

 

そのために、自分が経験したからこそわかる苦しみを軽減し、悩みを解消し、最短距離で這い上がるために役立つ「真のコンテンツ」のみを作成し、本サイトで公開しています。

 

僕の人生について興味がある方は、ぜひ管理人の自己紹介をお読みいただきたいのですが、僕はかつて「コンテンツがないスカスカのペラサイトでも稼げればよいと量産していた専業アフィリエイター」でした。

 

でも、専業アフィリエイターを卒業し、リアルの世界で社会人として、企業人として多くの人と一緒に働きながら、様々な経験をした今だからこそ提供できるコンテンツを社会の役に立てたいと思い、専業アフィリエイター時代に培ったWEBマーケティングのスキルを活かして、このサイトを立ち上げました。

 

このサイトに出会った良かった、人生が救われた、仕事が愉しくなった、そんな声がパソコンやスマートフォンの向こうから聞こえてくるようなサイトに育てて行きたいと思っております。

 

ぜひ、本サイトの理念に共感いただける方はぜひ末永くお付き合いいただければ嬉しいです。

 

サイトタイトルの由来

“元氣プロジェクト”というサイトタイトルは、当サイトでご提供する「コンテンツ」が「起点」となり、その「コンテンツ」に触れた1人ひとりが元氣になり、その人がさらに周りの人を元氣にし、その先にある日本を元氣にするという「ひとつながりのプロジェクト」になって欲しいという「願い」を込めて命名しました。

 

ミッション(MISSION)

「かつての自分のような境遇に陥り苦しんでいる人」を、当サイトで提供するコンテンツを起点として、日本からたった一人でも良いので減らすこと。

 

ビジョン(VISION)

「かつての自分のような境遇に陥り苦しんでいる人」がこのサイトのコンテンツに触れることによって、少しでも元氣になるようなメディアにすること。

 

バリュー(VALUE)

「かつての自分のような境遇に陥り苦しんでいる人」が、その境遇を乗り越えるためのヒントを得て、壁を乗り越えるための元氣を手にして、第一歩を動かせる支援をすること。

最新の記事一覧

営業職を元氣に!

今回は、上司・先輩に同行した時にコンサルティング営業に関する「最大の学び」を得るために、観察すべきポイントをご紹介します。僕は、ソリューション営業⇒コンサルティング営業を通算して10年以上やっていますが、今でも上司・先輩に営業同行する時は必ず以下の3つのポイントは意識して同行するようにしています。そ...

ニートを元氣に!

「元ニートのブログ」を呼んで、「ニートからの脱出」シナリオを描こうとこのブログにたどり着いたあなた…おめでとうございます!このブログには、「ニートから脱出したい」という社会復帰の意志があるニートのあなたにとって必ず「ニート脱出のシナリ構築」のヒントが眠っています。なぜなら、このブログは元ニートであり...

ニートを元氣に!

「ニートから脱出したい!」「ニートから脱出する方法を知りたい!」現役ニートのあなた…おめでとうございます!なぜ、「おめでとう!」かと言うと、このページが今インターネット上にある「ニート脱出」「ひきこもり脱出」に関するコンテンツの中で「日本で一番優れたコンテンツを提供している」確信があるからです。実は...

営業職を元氣に!

コンサルティング営業において、キーマンの心を鷲掴みにすること「顧客グリップ」は、他社の営業より優位に立つ為に、非常に有効です。成功すれば「洗脳」と似たような状態になり、顧客があなたの「ファン」になります。僕の1社目の共同創業者のOさんが、この力にとても長けており、僕は2年間この「洗脳の場」を間近で見...

営業職を元氣に!

コンサルティング営業の初心者・未経験者でもこの3ステップを着実に実践すれば「型」づくりが出来ます!今回は僕が考える「コンサルティング営業」の基本的な「型」をご紹介します。といっても、僕はコンサルティング営業は「ソリューション営業の進化形」と考えていますので、まずはソリューション営業の基本的な型を理解...

営業職を元氣に!

ソリューション営業の初心者、未経験者にぜひ繰り返し読み、理解を深めて欲しい「型づくり」の3ステップ!今回は僕が考える「ソリューション営業の基本的な型」とその「型づくり」の仕方をご紹介します。なぜ「型」という表現をしているか?「守破離」という言葉が示すように、武道であれ仕事であれ、「何か結果を出すこと...

営業職を元氣に!

コンサルティング営業の極意は、顧客との立ち位置において「先生ポジション」を自分で創ることコンサルティング営業は、顧客の課題解決のために自社商品やサービスを販売する「ソリューション営業」の一種です。では、ソリューション営業とはどこが一番違うのか?僕は一番大きな違いは営業パーソンが「先生ポジション」=「...

営業職を元氣に!

プレゼンテーションする際には「企画書に載せるコンテンツ」「現場で魅せるコンテンツ」を分けて準備しておく今回は、コンサル営業のテクニックです。コンサルティング営業を含むソリューション営業におけるプレゼンテーションは、課題解決策というコンテンツをプレゼントし、そのプレゼントの受け取りという行動を依頼する...

営業職を元氣に!

オープンクエスチョンとクローズクエスチョンの両方を使い分けて、潜在ニーズを顕在化する。コンサルティング営業やソリューション営業が御用聞き営業、提案型営業と大きく違うのは、潜在ニーズへのアプローチです。お客様が「モヤモヤしている=潜在的ニーズが何かわからない状態」からニーズを顕在化して、解決の道筋を見...

管理人の自己紹介

「人材開発という仕事を通じて、日本を元氣にする!」というキャリアビジョンが固まっていた自分にとって、コンサルティング系以外の仕事は考えられませんでした。前職よりも労働環境が良く、給料も良く、出張も少ない会社に入る。そのために転職エージェントをフル活用しました。登録したのはリクルートエージェント、JA...